個人的感想MM

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的感想MM

マンソンの曲の感想とかいろいろ

The Pale Emperor:感想

持ってるアルバムだけでも感想書こうと思ってたので…

これからも続けていこうかと思ってます。

  f:id:taso_mm:20170401224931j:image

マンソン9作目のフルアルバム『The Pale Emperor』。

直訳すると淡い皇帝とか蒼白の皇帝とか。

これまでのアルバムに比べて大人しめな感じです。

曲も全部タイラーベイツが作ってるんだっけ?

またラミちゃんが作った曲が聴きたいなあと思います。

シャウトとかも全然ないです。

でもその分マンソンの素の歌声が聴けるので私は好きです。

そういえばMechanical Animalsもシャウトある曲少なかった。

 

ちなみに私は通常盤を買ったのでボーナストラック三曲は入ってません!!

歌詞も付いてなかったのでいまいち曲の意味がどれも分かりません…せめて和訳なしでもいいからつけて欲しかったなあと。

ボーナストラックは後でiTunesで視聴したけどこのアルバムから抜粋した3曲のアコギアレンジでした。渋カッコいい!

 

‡The Pale Emperor‡

1.Killing Strangers

2.Deep Six

3.Third Day Of A Seven Day Binge

4.The Mephistopheles Of Los Angeles

5.Warship My Wreck

6.Slave Only Dreams To Be King

7.The Devil Beneath My Feet

8.Birds Of Hell Awaiting

9.Cupid Carries A Gun

10.Odds Of Even

 

1.Killing  Strangers

日本でも公開されたR指定映画『John Wick』の劇中に使用された曲。

キアヌリーブスのアクションがかっこよかったので良かったら見て下さい。

7月に続編が日本で公開します(宣伝)

 最初はまあ好きだったけど最近はあんまり聴かない曲です。

でもそれなりにかっこいい曲です。

 

2.Deep Six

ぎゃ〜!!

今までのマンソンな感じが大好きです。

やっぱりこれぐらい激しくないと…

最近のマンソンのライブでは定番曲だと思います。

PVの面白くも奇妙な感じが好きです。

 

3.Third Day Of A Seven Day Binge

これも大好きです。大人なマンソン。

マンソンが「ぅん^〜」って歌ってるのが面白くて好きです(ガチのファンに怒られそう)

PVの方まつげが長いマンソンがベスト盤時代を思い出させます。

 

4.The Mephistopheles Of Los Angeles

キターーーー!!!!!!

大本命曲です。愛してる…

全ての曲でベスト5ぐらいに入る。

寂しげなイントロからのマンソンの素敵なお声…

「Are we fated, faithful, or fatal?」の部分がじ〜んときます。

めふぃすとふぇ〜りぃ〜す からの おぶろさんじぇりぃ〜す… のマンソン特有の低い声が大好きなんですほんとに。

PVはイケメンです。ロサンジェルスメフィストフェレスです。必見です。

サムネからしてヤバイでしょ。惚れてる。

 

5.Warship My Wreck

うーん…

なんか静かっていうかつまらない((

歌詞もわからないからほんと何がなんだかな曲。

 

6.Slave Only Dreams To Be King

まあまあ好き。

謎の演説で始まる曲。

奴隷は夢の中でしか王になれないっていうことを歌ってるはず。

なかなかかっこいいです。

 

7.The Devil Beneath My Feet

最初は結構聴いてました。

かっこいいんですけどねぇ…

それぞれの曲聞きながらこれやってるんですけど今聴いたら割といいかもと思ってしまった。

まざふぁっかばっかり言ってますね。

 

8.Birds Of Hell Awaiting

渋さの残った曲。

割と好きです。

歌詞クッソ短いです。

マンソンがクッソ伸ばしながら歌ってるんで。

「This is your death's desire...」

 

9.Cupid Carries A Gun

マンソン自身も出演したドラマ『Salem』のシーズン3の主題歌になっています。

昔実際にあったらしい魔女狩りを題材にしたドラマだそうです。

日本未放送。未ディスク化。

A◯NとかF◯Xとかで放送してくれないかな…

怪しくキャッチーなメロディーがクセになります。

「キューピッドが銃を運ぶ(直訳)」っていうマンソンらしい歌詞も好きです。イイ。

見てたらわかると思いますがこれPVじゃないです。動いてるけど。

最初PVかと思って騙された自分がいます。

 

10.Odds Of Even

6分もある曲。

5曲目もそうだけどやたら遅くて静かめな曲が好きじゃないのかも。

最後の曲だから激しめを期待してたけどそうでもなかったです。ガッカリ。

 

曲ごとの紹介は以上です!

なんか私やっぱり子供ですわ…(静かな曲をつまらないとか言っちゃうあたり)

和訳載せてるサイトとかあると1番ありがたいんだけど、このアルバムに関しての和訳情報が全然ないんですよね…

よかったら誰かこのアルバムの曲和訳してるサイト教えてくださいm(_ _)m

 

マンソンの次回作は『SAY10

satanとSAY10をかけてるらしい(セィテェィン…)

今年の2月14日にリリース予定ってマンソン言ってたけど2月になってもアルバムの情報が無く嫌な予感がするファンたち…

嫌な予感は的中!!何もありませんでした!!

その後普通にSNSを更新するマンソン…

ファンたちからの熱い「Please SAY10」「Where is SAY10?」コメント…

そして最近。

”6:19. The time has come.”

6月19日リリースか!?!?!?

…ということです。

 

おわり。

 

 

 

Pale Emperor

Pale Emperor