個人的感想MM

個人的感想MM

マンソンの曲の感想とかいろいろ

お久しぶりです

 

お久しぶりです〜!

 

1ヶ月も更新してないとかやばいですね。

テストやら行事やらで忙しくてブログを書く気力も失せて((

もうすぐ夏休みなので、これからはまあまあ記事書く頻度も上がる(?)と思います。

そういえばバイトもしないとなあ…

 

最近はSlipKnoTに浮気気味です。

最初はドコドコうるせぇ!って感じだったんですけど聴いてくうちに慣れてきたんですよね。

コリィの歌唱力に憧れます。

演奏のクオリティも高くてすごいですよね。

(マンソンをディスってるわけじゃ)ないです。

 

つい最近、マンソンのパパがお亡くなりになりました…

アルバムまだかよ!って言ってごめんなさい…きっとそれどころじゃなかったと思う。

飼い猫リリーちゃんもママもパパもいないしマンソン大丈夫かな…

メンタルボロボロのマンソンをトゥイギーが支えて欲しいものですね。

ご冥福をお祈りします。

 

いつもの調子でブログ更新していけるように頑張りますね!

よろしくお願いします!

 

おわり。

The Golden Age Of Grotesque:感想

お久しぶりです。

生きてます。

f:id:taso_mm:20170512230321j:image

マンソン5作目のフルアルバムThe Golden Age Of Grotesque

このアルバムからマンソンハマった!なんて人も少なくないはず。

ニューシットとかモブシーンとかの曲の面でも、この頃のマンソンのビジュアル面でも有名ですよね。

 

マリリンマンソンで画像検索するとこの頃のマンソンばっかり出てきます。

GAOG以前の画像が全然出ないのはなんで。。。

 

実際私がマンソン超にわかだった頃はニューシットとモブシーンばっかり聴いてた気がします。

GAOGが最強のアルバムでしょ笑笑みたいな馬鹿なことを(全部アルバム聴いてないくせに)言ってたのを思い出しました。

今思うと全然そうでもなかったです。

むしろ飽きた(ガチファンに殺されそう)

なので今回の感想はかなり手抜きですごめんなさい。

 

トゥィギーがベースにいないのはやっぱり寂しいなあ…

まあティムも大好きなんですけど。

全体的にノリノリな曲ばっかり。

本人もビックバンド調っぽい感じを取り入れたらしいですから。

グラムロック(?)ていうんですかね?そういう感じがします。

 

ディスクがシンプルカッコいい。

歌詞カードはごちゃごちゃしててクソ見づらい。

でも写真いっぱい載ってる(生首マンソン)からよし。

マンソン以外のメンバーがパツキン。

初めて見た時は5と生姜の区別がつきませんでした笑

 

じゃあ感想いきます!!

日本版買ってるのでボーナストラックもあるよ!

 

 ◆The Golden Age Of Grotesque◆

1.Thaeter

2.This Is The New Shit

3.mOBSCENE

4.Doll-Dagga-Buzz-Buzz Ziggety-Zag

5.Use Your Fist And Not Your Mouth

6.The Golden Age Of Grotesque

7.(s)AINT

8.Ka-Boom Ka-Boom

9.Slutgarden

10.♠︎(Spade)

11.Para-Noir

12.The Bright Young Things

13.Better Of Two Evils

14.Vodevil

15.Obsequey(The Death Of Art)

↓↓↓《Japanese Bonus Track》↓↓↓

16.Tainted Love

17.Baboon Rape Party

18.Paranoiac

 

 1.Thaeter

動画なかったごめんなさい!!!!

インスト曲。Th”ea”terじゃなくてTh”ae”ter。

なにかせまってくる感じがこわい。

GAOGの頃のライブのオープニングに使われてる感じですよね。

ライブで聴いたらワクワクするだろうなあ。

 

2.This Is The New Shit

曲もPVもカッコイイ〜〜〜〜!!!!!

最高オブ最高。

クソ野郎ども準備はいいか!!!!ってほんっっといいです。アガる。

 

3.mOBSCENE

Be Obscene!! Be Be Obscene!!!

PV大好きすぎる。

聴きやすくていい曲ですほんと。

なんか未だにマンソンがライブでこの曲歌ってるんですけど女の子のコーラスパートになると他のメンバーの方々が歌ってて面白い笑そしてちょっとかわいい。

 

4.Doll-Dagga-Buzz-Buzz Ziggety-Zag

ドールダガバズバズジゲティズァ〜〜グ

なんかこの頃のマンソンえらい面白い動きしますね笑笑

ノリノリで好きですね!!

セクシーな女の子たちが太鼓をドカドカ叩くのがデフォ。

 

5.Use Your Fist And Not Your Mouth

これ9.Slutgarden12.The Bright Young Things13.Better Of Two Evils14.Vodevilは同じ感じなのでまとめて感想していいですか(超手抜き)

すいません!許してください!何でもしますから!!

リンクもUse Your Fist〜しか載せてないけどごめんなさい。

全部こんな感じだと思ってください。

 

6.The Golden Age Of Grotesque

タイトル曲。

しょっちゅう聴くほどでもないけどすき。

やたら裏声っていうか高い声出す。

最後らへんのらーらー歌ってるとこがスウィングっぽいと思います。

 

7.(s)AINT

えっちなPV〜〜〜〜

SAINT(聖人)からSをとるとAINT(〜じゃない)になるということです。

まあまあすき。

PVのティムがかわいい。

 

8.Ka-Boom Ka-Boom

動画なかった…

Ka-Boomは爆発の擬音。『ドッカーン』みたいな。

I'd like to love youのとこがかわいい。あいどらいくたら・ら・ら・ら・らびゅ

 

10.♠︎(Spade)

またまた動画なしです。

このアルバム聴いた最初らへんのときはめっちゃすきでした。

メロウなバラード?です。

『お前は俺のハートを吸い上げてスペードにした(意訳)』ってかっこよくないですか??表現がすき。

 

11.Para-Noir

この曲ライブでやったんか…って感じ。

レズっぽい女の子の演出まで用意したこの頃のマンソンすごいなあ。

パラノイアは妄想病?みたいな意味だった気がする。うろ覚えだから間違ってるかも。

途中のノイズからのギターソロっぽいのがめちゃカッコいい。

最近のお気に入り。

 

15.Obsequey(The Death Of Art)

またまたまたま動画ないです。

インスト曲。

Obsequeyの意味はわからないです。

なんか寂しい感じ。

めったに聴かない。

 

ここからボーナストラック

 

16.Tainted Love

ちゃんとしたPVがYoutubeになかったのでDailymotionから。

Soft Cellのカバー曲。

『Not Another Teen Movie』という映画のサントラに使われました。

キャプテンアメリカのクリスエヴァンスも出てますよ!

曲の感想。

結構好き嫌いが分かれてる曲みたいだけど私はすき。

ただ何回も聴くとやっぱり飽きちゃう。

 

17.Baboon Rape Party

18.Paranoiac

どっちもインスト曲なのでまとめて。

17はモブシーンのPVの最初と最後にちらっと聴こえるあれです。

18はPara-Noirのミックスみたいな感じ。

どっちも全然聴かない。

私全然インスト曲聴かないから…

 

マンソン入門にはいいのかなって感じのアルバムだと思います。

おんなじ感じの曲が多くてあんまり好きじゃないアルバム…

でもビジュアル面はすごいすき…

複雑…

投稿が大変遅くなった上手抜き記事でほんとごめんなさい。

次回からはもっと頑張ります!!、

 

おわり。

 

 

ザ・ゴールデン・エイジ・オブ・グロテスク

ザ・ゴールデン・エイジ・オブ・グロテスク

 

 

Golden Age of Grotesque

Golden Age of Grotesque

 

 

 

【随時更新】15という数字

お久しぶりです。

生きてます。

全然更新してませんでした。

いろいろ忙しかったから許してください!!!!!

一応『Golden Age Of Grotesque』の感想記事も進行中なので!

 

今回は「15」という数字についてなんですが、マンソンファンの方なら何かと思い浮かぶと信じてます笑

自分の思い浮かぶ範囲で15という数字について挙げてみました。

 

・15

まず最初はこれが思い浮かびました。

HEOLに収録されている最後の曲です。

ライナーノーツにも記載されている通りこの曲はマンソン40歳の誕生日にレコーディングされた曲なんですよ(トゥデイズマイバ-スデェィ-)

で、マンソンの誕生日は1月5日!!!

あっ!!15って数字入ってるじゃん!!!!

 

…いきなりオチっぽいですけどまあ私が言いたいのはマンソンの誕生日の日付がいろんなところで使われているっていうことです。

そんなの前から言及されとるわー!!っていうのだったらすみません。

 

・MAR1LYN MAN5ON

MAのカバータイトルにも書かれているこの表記!

これはほんと発見した時びっくりしました…

MAR1LYN MAN5ON

15あるじゃん〜〜!

MAの歌詞カードのいろんなとこにも15って書いてた気がしなくもない。

 

・New Model No.15

MA収録の曲です。

タイトルでいきなり15ですよ!

でも歌詞には一切15とは出てきません。

 

・Untitled

 MAの隠しトラックです。

詳しくはこちらの記事を!

MAの15曲目『Untitled』 - 個人的感想MM

この曲は15番目の曲です。

MAは15要素1番多いんじゃないですかね。

やっぱり何か繋がってる気がしますよ!

 

今のところこの辺ぐらいまでしか思いつきませんでした(少ねぇ!!!!)

他にもあるよ!って方いたらいつでも教えてください!!

この記事は随時更新しようと思います。

とりあえずこの辺で!

 

おわり。

自己流歌詞の覚え方

みなさん曲の歌詞とか覚えたりしますか?

私は覚えたい派の人なんですけど洋楽って英語ですよね!

『なんとなくで歌ってるぞ…』

『歌詞見ても読み方わからん英語あるんだけど…』

もちろん私もそんな経験者の1人!!

 

…で、洋楽の歌詞を覚えるために編み出した自己流の方法を今回みなさんに伝えたいなと思ってます。

すごい古典的なんですけど笑

 

 

1.ノートを用意!

サイズはなんでもいい!自分の見やすいサイズで!

キャンパスとかの横書きのが1番いいと思います。

 

2.歌詞を書く!

英語まんまで写してください!

歌詞の上に後で読みを振るんで歌詞と歌詞の間は1行ぐらいあけましょう!

後からそれ見て歌うんですから読みやすいように改行とかちゃんとしましょうね!(あたりまえ)

 

3.分からない単語の意味を調べる!(自由)

全部歌詞書いたら多分余るスペースができると思います。

私はそこに英語の勉強も兼ねて分からない単語&その意味&読み方を書いてます!

意外と勉強になったりならなかったり。

マンソンの造語とか知れて楽しいですよ笑

最近Mechanical Animals(曲)を写したんですけど

Phenobarbital(フィノバルビタール)Doll(ドール)Phenobarbidoll(フィノバルビドール)とか

Mannikin(マネキン)Queen(クィン)でManniqueen(マニクィン)とか…

楽しい(本音)

 

3.歌詞の上に読み仮名を振る!

自分はカタカナで振ってます。

先に書いた歌詞と違う色の方がゴチャゴチャしないし見やすいと思います(自分は赤で書いてます!)

本人が歌ってるまんま書いてけばいいんでその曲聴きながら読みを振っていくのが1番的確だと思います。

またMechanical Animalsを例に出しますけど、

”I'm just a boy playing the suicide king”

ってあるじゃないですか!(めちゃくちゃ好きなフレーズ)

それを

”アイムジャストアボーイ プレイングザスーサイドキング”

って書いてもダメなのわかりますか!!

これやったら後で歌うときすっっごい歌いづらいですよ笑

なので…

”アイジャスタボーイ プレイザスーサイドキング”

としてやるわけです!

正直あんまり変わってないですけどこれだけで歌いやすさ全然変わりますよ!

↑みたいにはっきり発音してないとこはそこだけ字小さくしたらいいと思います!

読み仮名振るとかダッセーとか思ってる人はなんでこの記事読んでるんですかって言いたくなるのでやめてください笑

 

方法は以上です!

英語の勉強もできて一石二鳥!!多分!

この方法3月末ごろから始めたんですがまだ3曲しか写してません笑(The Mephistopheles Of Los AngelesとPosthumanとMechanical Animals)

自分の好きな曲っていうのは覚えて歌えるようになれたら嬉しいですからね!

やってみたよーとかいう方いたら報告してくださると嬉しいです〜!!

 

おわり。

The Long Hard Road Out Of Hell:マンソンの自伝

f:id:taso_mm:20170502190244j:image

ジャンッッッ!!!!

マンソンの自伝”The Long Hard Road Out Of Hell”(邦題:マリリン・マンソン自伝-地獄からの帰還)でーす!

ずっと読みたくてAmazonで買いました。

昔の本ですしすでに絶版になってるのでもちろん中古です!

状態もめちゃくちゃ良くて助かりました。

1ページだけ溝にお菓子のカスがハマってた気がするけど気のせいです。

 

まだ全部読んでないんですけどね!!!

ブログ更新しないとアレかなって思いまして。

ネタバレはしないので…というか是非ご自分で読んでいただきたい内容です。

すごい引き込まれますよ〜

 

1ページ目からカオスだと感じる方も多いんじゃないでしょうか笑

時代的には幼少期から(多分)ACSSの時ぐらいまでです。

最後まで読んでないので分からないですけど…

これっていつの時期に書いたんですかね?

多分MAの時ぐらい?

 

まあいいや。

 

元は洋書なのでもちろん横書きで書いてます。

レアな写真もついてくるよ!

半分ぐらいセックスとドラッグの話しか書いてないと思う。

あとは悪魔崇拝とか宗教とか。

 

マンソンファンの方ならこんな記事見なくても自伝買ってる方ほとんどあると思うんですね(偏見)

もちろん買ってない方もいますよね!!

是非買いましょう!!!!マンソンのことをもっと知りたいなら!!!!!

読み応え抜群ですよ!!!!!!

 

おわり。

 

ポチってどうぞ↓↓↓

マリリンマンソン自伝

マリリンマンソン自伝

 

 

 

お気に入りのマンソンたち

ただの画像置き場です笑

自分得でしかない。

ほとんどマンソン。

f:id:taso_mm:20170422192708j:image

最近のお気に入り!!!

めちゃかわいいんです。。。

f:id:taso_mm:20170422192748j:image

マンソン教に入信しましょう。

f:id:taso_mm:20170422192931j:image

こういう控え室の画像好きだ〜〜

f:id:taso_mm:20170422193053j:image

右から元嫁のディタ様、マンソン、ティム。

ティムのこと全然知らないときにこの画像見たから普通にティムが女性に見えた。f:id:taso_mm:20170422193213j:image

これほんと謎だけど好きです。詳細誰か教えて…

かわいいもの×マンソンは良すぎる。

f:id:taso_mm:20170422193423j:image

ACSSマンソンのおどろおどろしさ大好き…

後ろのラミちゃん「オッス」って言ってそう笑

f:id:taso_mm:20170422193638j:image

これ最初マンソンじゃないと思った…HEoLのマンソンです。

めっちゃ笑顔でかわいい。

ドSっぽさがすごいしえろい。ていうかこの頃40歳だよね????

40に見えない…

f:id:taso_mm:20170422193921j:image

映画の『キャプテンアメリカ:ファーストアベンジャー』の最後のシーンみたいだなあって笑

気になった人は見ましょう。

HWのマンソンも大好き!ていうかいつのマンソンも好きです。

f:id:taso_mm:20170422194133j:image

ノーメイクでーす。

香水のいい匂いしそうだな〜って勝手に思ってます。

f:id:taso_mm:20170422194317j:image

マンソンと大事な大事な飼い猫のリリーホワイトちゃん。

でも去年お亡くなりになりました…

その後マンソンは右手の甲にリリーホワイトのイニシャルを彫りました。一番目につく場所ですよね…

f:id:taso_mm:20170422194555j:image

マンソンがすごいカメラ目線だから

「ア"ッ"!!!私のこと見てるやんけ/////」

って思ってしまう(ガイジ)

でもそうなりません???なりますよね。

f:id:taso_mm:20170422194733j:image

ティム〜!!!

この衣装好きです。

ティムがガッシリしたブーツ履いてるのが好き。

f:id:taso_mm:20170422194856j:image

こわい。この顔でナイフ持って歩いてきそう。

f:id:taso_mm:20170422195104j:image

いろいろ散らばってて汚ない笑

メイク中の画像もっと見つけたいなあ。

 f:id:taso_mm:20170422195312j:image

好き。

こういうロングコート(?)みたいなのがグッときます。

 

お気に入り全部あげたらきりがなくて…笑

みなさんのお気に入りも知りたいです!!是非!

 

おわり。

MAの15曲目『Untitled』

前回の記事で載せたようにMechanical Animals海外版に入っている隠しトラックについてです。

詳しくは前回の記事を↓

Mechanical Animals:感想 - 個人的感想MM

 

とりあえず聴いてみてください。

隠しトラックで不気味な曲にするのは無条件で不安になるからヤメロォ(本音)

マンソンの声も宇宙人みたいな声してて不気味ですよね。

和訳してみました

 

In The End I Became Them And I Led Them

最終的に 俺はそれらになり それらを導いた


After All None Of Us Really Qualified as Humans

俺たちの誰もが本当に人間として修飾された後


We Were Hard-worn Automatic And As Hollow As The "O" In God

俺たちは自動的なハードウェア そして神の中の中の"O"みたいに虚ろだった

 

I Reattached My Emotions Cellular And Narcotic

俺は自分の感情を細胞と麻薬に再付着させた


From The Top Of Hollywood It Looked Like Space

ハリウッドのトップから それは宇宙のように見えた


Millions Of Capsules And Mechanical Animals

何百万ものカプセルとメカニカルアニマルズ


A City Full Of Dead Stars And A Girl I Called Coma White

死んだ星たちと 俺がコーマホワイトと呼んでいる女の子でいっぱいの街


This Is My Omega

これが俺のオメガだ

 

全ての歌詞が意味深すぎる…

As Hollow As The "O" In GodとかDead StarsとかComa Whiteとか他の曲の歌詞出てきてるし…

最後にThis Is My Omegaって言ってるからオメガについてのことなんだろうけどさっぱりわからん笑

 

"A City Full Of Dead Stars And A Girl I Called Coma White"についてはなんとなく分かる気がする。

死んだ星たちとコーマホワイトちゃんとオメガくんしかいない街ってことだよね???そうだと思いたい。

気になるなあ…

 

何真面目に考察みたいなのしてるの笑

マンソンはこういうのお遊びで入れてるだけだよ笑笑

って思ってる方もいるかもしれないですけど

私MAのストーリーが他のアルバムのより1番気になってるんです!!!

ほんとに…それだけは伝えたかったです。

 

マンソンはインタビューとかでこういうのの説明とかも言ってくれてるんだろうけどリスニング力壊滅的な私には無理なんですよね…

 

教えてくれる優しい人いたらコメント欄へ…

 

おわり。